FC2ブログ

ケンタの1月施術空き状況、変更あり!

みなさん、こんばんは( ・∇・)


今回は来月の施術空き状況の変更についてお知らせいたします。

1日空き 1 2 3 7 14 17 22 28 29 31

昼間のみ空き(~15時まで) 5 12 19 26

夜のみ空き(18時から~) 21 23 30

東京行き 15 16 24

大阪行き 8~10


…うちのシェフの身内事情により、急遽冬休みをとる日にちが変わったため変更になりました。あと東京行きの日にちが確定しました。

正月3が日休みなんてどれくらいぶりでしょうか(^_^;)

来月よりバイトの都合により、金曜夜が仕事になり、代わりに土曜が休みになったので、土曜1日空くケースも増えています。


みなさん、ぜひお待ちしています!

ご予約、お問い合わせは

http://sexual-duo.com/

よりお願いします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

なぜ愛撫をしたがらない男が多いのか

みなさん、こんばんは( ・∇・)年末で仕事が忙しくてへとへとのケンタです。一般の人はやれ9連休だとか、休みすぎだと思うんですけどね。飲食は年末年始も関係なく働きますし、そうでなければ生活ができない業界でもあります。

1日8時間労働で、週休2日、長期休暇もある、そんな飲食店はありません(多分)労働基準法とか何とか言う前に、それで生活できるように政治家さん達にはしてもらいたいものです。

さて、今回は思ったことを書いていきます。


うちのイタリアンのシェフと従業員と下ネタを話すこともあるのですが、どうして愛撫をしたがらないのか不思議で仕方ないです。

なるべくなら愛撫を省いて挿入したい。

射精したらその後は女性といるのは面倒。

…ちょっと怒りさえ感じてしまいます。

僕が愛撫を何時間もかけてすることを話すと、それはそれは本当に変な目で見られます。

男性全員がそうでないとは思いますが、どうして愛撫をしたがらないものでしょうか?

…勿論、僕が愛撫好きなのは女性が気持ちよくなってくれて、喜んでくれて嬉しいから、というのがありますが、それはもう俺にとっては当たり前と言いますか、何と言いますか。

でもそれだけではなくて、僕自身が女性を愛撫したいんです。したくてたまらないんです。

女性の身体を見て触れたりしていくと、僕もすごく心地よくなってきて気持ちいいし、女性の魅力にドンドン引き込まれていく感じです。

もっと見ていたい、もっと触れていたい、もっと女性の体温を感じていたい。

そんな感情が自然と出てきます。

ですから僕の愛撫は前戯だとか後戯だといった、そんな挿入の前とか後とかにとらわれてはいませんし、義務的なものでもありません。


女性の身体をろくに見なくて、ろくに触れもしないで、女性の魅力をわからずして、

同じ女だと飽きるんだよな~

とかぬかす男はホントに頭にきます。

この女はイマイチだったわ

なんて言って、お前に女性の何がわかるんだ!

と言いたくなります(すいません、うちのシェフと従業員のことです)


僕自身も女性に喜んでもらうためにまだまだ女性のことを知らないといけないし、未熟だと思います。

未熟ではありますが、誰よりも女性の魅力を知り、それに感謝できる男でありたいと思っています。

ケンタの大阪行きの施術空き状況

みなさん、こんばんは( ・∇・)


…今日ブログで告知したように、大阪行きの施術の空き状況をお知らせいたします。

8日…埋まりましたが18時~22時の間で空くかもです。


9日…18時から~終日

10日…~17時まで


…もし9日夜、10日に施術が入らない場合は、1日予定を早めて浜松に帰ろうかと考えています。9日夜泊まるホテルはまだ確保していませんし、ケーキを作る都合上5日ほど前までには(1月4日)ご予約をお願いします。

これを機会にみなさんぜひお待ちしています!

ご予約、お問い合わせは

http://sexual-duo.com/

にアクセスをお願いいたします。

ケンタの1月施術空き状況

みなさん、おはようございます。昨日はご飯を食べながら寝てしまったケンタです。さすがに青春18切符での東京のケーキ教室強行軍はこたえたみたいです。でも本当に安いですからね。

さて、今回は来年1月の施術の空きをお知らせいたします。

1日空き 1 2 7 14 17 22 28 29

昼間のみ空き(~15時まで) 5 11 12 19 26

夜のみ空き(18時から~) 3 21 23 30

東京行き 15 16 24or31

大阪行き 8~10


正月(1、2日)に関してはデュオ静岡のケンタは営業しますが、受付は今月31日までとさせていただきます。もしご希望でしたらお早めに申し込みください。

また、東京行きの24or31が未確定のため、わかり次第お知らせいたします。大阪行きの施術空き状況もこちらも早めにブログにアップいたします。

ご予約、お問い合わせは

http://sexual-duo.com/

よりお願いします。



バラに願いをこめて

ディズィール ローズ

みなさん、こんばんは( ・∇・)今年も何とかクリスマスケーキが終わり、ホッと一息のケンタです。正確に言えばまだ残ってはいるのですが…(^_^;)

明日は東京です!青春18切符で往復します。キツいですが、安いので…

さて、今回はクリスマスに作ったケーキをご紹介。


○ディズィール ローズ ~バラの願い~

…って内容はブログに書いてありましたかね。ローマジパンの入った生地にバニラのポンシュ(シロップ)がうってあり、チーズ風味のムースの中にはイチゴのジュレ。ほのかなチーズの味とイチゴの酸味、それらを優しくバニラが包んでくれます。

いいバニラは他の素材のトゲドゲした感じを何事もなく全てを優しく包み込んでくれる不思議な存在です。女性を想像させてくれますね。男性を優しく包み込んでくれる母性。

このケーキは冷凍してしまうとその優しい感じがなくなってしまうため、冷凍は出来ません。作ったその日に食べてもらいたいケーキです。柔らかく繊細なケーキです。


このケーキと同様、男性は女性を優しく扱ってほしいものです。

美味しいほおずきはジプロックで

ほおずきとバナナとチーズのクラフティ

みなさん、こんにちは( ・∇・)

メリークリスマス!今日はイブですね。ケンタは勿論ぼっちでケーキ作りに励んでいます。ぼっちである言い訳にケーキ作りは便利です!(笑)

今年は準備するのが遅くてバタバタしていますので、今後のいい反省材料です。準備は計画的にしないと…

さて、今回はケーキのご紹介

○ほおずきとバナナとチーズのクラフティ

僕の行っている理容師さんから、「塩気の強いチーズケーキを作って!」と頼まれたものの、しょっぱいケーキはケーキではないだろ、と心の中で文句をいいつつ作りました。

ブリゼという砂糖を使わないタルト生地(パイ生地に近いです)にほおずきとバナナを並べてクリームチーズとフランス産のカマンベールチーズなどが入ったアパレイユを流し、上にチーズのグラニテをたっぷりと乗せて焼き上げます。

ほおずきのほのかな酸味とバナナの甘味(今回はちょっと少なめ)チーズの塩気がまた絶妙なバランスです。甘じょっぱいケーキですかね。見た目はちょっとイマイチなケーキですけど(^_^;)

うちのオーブンは火力が弱くて、タルトや焼き菓子がうまく焼けません。タルトに至っては底の部分が本当に焼けなくて困ります(´Д`)

オーブンほしいですねー火力の強いオーブン、サンタさんプレゼントしてくれないかな(笑)

アホなこと言ってないで、このケーキと以前書いた塩味のクッキーを添えて届けてきます。

…題名は今回頼んだほおずきの業者なんですが、対応が遅く、さらにはジプロックのまま送られてきたんでそこからとりました(笑)

デュグレレでぐぐれ!

あんこうのデュグレレ風コキーユ

みなさん、こんばんは( ・∇・)今日は東京で料理教室で、今青春18切符にて浜松に向かっているケンタです。当たり前なんですが時間がかかりますね。しかし!新幹線という贅沢な乗り物はなるたけ控えなくてはいけませんからね(笑)

さて、今回は今日習った料理の中でできそうな料理をご紹介。

○あんこうのデュグレレ風コキーユ

デュグレレ風もコキーユも、今の段階じゃなんのことだかさっぱりぽんです(笑)

玉ねぎ、エシャロット、にんにくを炒めてしんなりさせたところにトマト、トマトペースト、フィメ ド ポワソン(魚介のフォン)、白ワインで煮たムール貝の煮汁を加えてソースを作り、シャンピニオンのソテー、ソースで少し煮たあんこうが入ったお皿に流していきます。まわりにはマッシュポテトが絞ってあってオシャレです。

別にあんこうでなくとも白身魚であれば何でもよく、季節に応じて変えていけれます。

トマトが入っているせいかさっぱりとしていますが、魚介の味がしてまた美味しいです。


機会をみて復習します!さて、ようやく今静岡なので浜松まで後一時間ちょっとですね(^^)

みかんのこと、忘れないで!(浜松はみかんの産地)

みかんとヨーグルト

みなさん、こんばんは( ・∇・)今日はマスターに頼まれてお客様のコースの最後のデザートにケーキを作って持っていきました。概ね好評で一安心です。月曜日には母親から頼まれたケーキがありますので、何とか明日(日付変わって今日)までに作らないといけませんので、まだまだ気が抜けません。

さて、今回はそのケーキをご紹介します。


○みかんとヨーグルト

みかんと言えば浜松の名産でもあります。三ヶ日みかんは有名です。生地はフォンド マカロン(ナッツと生クリームの入ったダックワーズ生地、と言えばわかりやすいでしょうか)みかんのババロア、ヨーグルトのムース、そしてみかんのジュレがかけてあります。

さっぱりとしていて食べやすいケーキですが、決して味が淡白というわけではなく、それぞれの味がしっかりと主張してきます(そのへんはフランス菓子らしい特長ですね)

…みかん、とは書いてありますが、実際に使っているのはマンダリンオレンジだったりします。みかんでは味がなさすぎてケーキには不向きなんでしょうね。ポンジュースもよくよくみるとオレンジが入っていますしね。

簡単で美味しいケーキですし、先程も書きましたが浜松人にとってみかんは馴染みのあるフルーツ。お店の主力にしてもいいかもしれません。


浜松というと、うなぎ、とかここのところ浜松餃子が有名ですが、みかんも有名なんですよ!すっかり影が薄くなった感もありますが、こたつに入ったら浜松のみかんを食べてくださいね!

みなさんへのお願い(施術時のケーキについて)

みなさん、こんばんは( ・∇・)


今回はみなさんにお知らせ、というかお願いがございます。

施術の際には何かしら僕の作ったケーキをお持ちするようにしています。これからも女性が喜んでいただくために誠心誠意やらせていただきます。

ですが、前日ですとか当日など急な施術を申込み、という場合ですと作る時間や材料を揃える時間がとれない等でやむを得ずご用意出来ない場合もございます。

なるべくそのようなことはしたくはございませんが、万が一ご用意出来なかった場合は何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

みなさんもお忙しい中お時間を作って施術をご希望していただいて本当にありがとうございます。お忙しい中とは思いますが、ケーキをご希望の場合はお日にちに余裕を持ってご予約ください。


どうぞ、これからもセクシャルヒーリングデュオ、ならびにケンタをよろしくお願いします。

ケンタ、初の施術(お持ちしたケーキ)

みなさん、こんにちは( ・∇・)クリスマス用の材料を買い、お金がどしどしと出ていってしまっているケンタです。まだ頼み忘れたものもあるのですが、これ以上はちょっと…って感じです。

どれだけ材料に使ったかと言いますと、デュオの施術が2回以上受けられる金額です(笑)

さて、今回はケンタもとうとう初の施術を行いましたので、その際にお持ちしたケーキのご紹介をします。施術の様子などはまた後日書いていきます。


○ヌガー グラッセ オ クリ ドゥ フランボワーズ

略してヌガーグラッセ(笑)アーモンドスライスが入ったヌガー、オレンジピール、ローストしたヘーゼルナッツ、ピスタチオが入ったアイス…と言えばわかりやすいでしょうか。ただ、普通のアイスと決定的に違うのが、グラニュー糖がほとんど入っていません。

甘さを出すのに使っているのが、グラニュー糖ではなく、美味しいけど本当に高い(泣)蜂蜜のみでそれを補っていることです。

蜂蜜でイタリアンメレンゲを作り、蜂蜜でパータボンブを作ります。通常なら水とグラニュー糖のところをこのお高い蜂蜜と置き換えるなんざ、凡人かつ貧乏人の僕には一生思い付けない発想です(笑)

蜂蜜の美味しさを存分に活かした一品。フランボワーズのソースと一緒にいただきます。

○シュルプリーズ・ドゥ・シュー・リュバルブ・フランボワーズ

ナッツを散りばめたシューの中には、パティシエール(カスタード)マスカルポーネのクリーム、ルバーブジャム、フランボワーズが入っています。ルバーブジャムはソーテルヌワインで煮込んだ贅沢なジャムで、これだけでも美味しいです。マスカルポーネは美味しいガルバーニを使っています。勿論お高いです(笑)

シュルプリーズ、はびっくりする、とか驚く、という意味ですが、びっくりを通り越して、もはや呆れます(笑)美味しくて見た目も可愛らしいのですが、シューにここまでするのかって感じです。


…お陰様で今回施術のケンタの給料は微々たるものとなってしまいましたが、女性が喜んでくれるならそれもまたいいかな、と思います。

もうこんなに大盤振る舞いはしませんけどね!(笑)


この人下手だな…と思う前に

みなさん、こんばんは( ・∇・)クリスマスケーキの注文が今年は少なくなりそうだ、と母親から聞き、多少ホッとしつつも寂しさも感じているケンタです。なんだか気が抜けた感じといいますか…

今年はクリスマスの準備が遅れていましたので、プラスと考えたいと思います。

さて、今回は思ったことを書いていきます。


出会い系サイト時代の実践女性、さおりさん(仮名)が話していただいた中に「セックスが嫌い」に「フェラが好きではない」というのもありました。…なんでも、以前セックスした男性から「下手くそだな」と言われた経験があるみたいです。

それに関してのことですが、この男性のデリカシーのなさはもちろん、非難するに値します。その一言でさおりさんの心に深い傷を負わせてしまったのですから。

僕との実践で、「フェラが凄く楽しかった」とさおりさんは言ってくれました。この違いは何なのでしょうか?

下手だとかどうだとかは少なからず男性にも原因はあるということです。

やっていることはごくごく単純なこと。気持ちよかったら喘ぎ声を出すなり、ちゃんと反応するってことです。言葉にして伝えるのもいいと思います。

女性ほど複雑ではありませんが、男性も気持ちいい場所や愛撫方法には個人差があります。それを何の手掛かりもなしで、さぁ気持ちよくしなさい、は無理があるというものです。それを下手くそ、などと言うのは自分勝手といわざるを得ません。

男性がきちんと反応することで、女性はこうすると気持ちいいんだと知ることができますし、気持ちよさそうにしてくれるのが嬉しくて、もっとしてあげたいとか、こうするとどうかな、とか男性を愛撫することを楽しめるようになるわけです。


これは女性に関しても同じことが言えます。男性よりも遥かに複雑な女性の身体です。それを何のヒントもなしに気持ちよくしろ、は厳しいです。気持ちよかったらしっかりと体全体で表現してあげると、男性も愛撫するのが楽しくなりますし、女性も自ら官能モードに入りやすくなります。


男性にしても女性にしても、喘ぎ声を出したりするのが恥ずかしいとか、やれ男のプライドがとか言う人もいるかもしれません。しかしながら、それはセックスにおいてマイナス要因でしかありません。

「この人下手だな」と思う前に、何かすることがあるんじゃないですか?恋愛同様、セックスも相手を理解し合って作り上げていくものです。

クリスマスケーキの候補(解説あり)

みなさん、こんばんは( ・∇・)時々パティシエどころか、かなりパティシエの気がしているケンタです。アダルトなことよりケーキのことを書いていることが多いような!?クリスマスが近いせい、ということにしておきましょう(笑)

さて、今回は今朝眠くて書けなかったクリスマスケーキの候補達をご紹介。


○オペラ バスティーユ

オペラはコーヒーのバタークリームとチョコレートのケーキなのですが、これはそのカシスバージョンです。数あるオペラの中でもこれは本当に美味しい!(^^)カシスの紅茶を使っています。

○ル メリッサ

ブログでもご紹介しましたが、材料をかなり高級にしたチョコレートケーキです。美味しいんですけどもいかんせん見た目地味です。

○ディズィル ローズ ~バラの願い~

ほんのりチーズの味のするムースの中にイチゴのジュレが入っています。本当に優しい味です。女性に人気あり。クリスマスだからイチゴを使ったケーキも必要と思ったので候補に入れてみました。

○ル デュバン

こちらもイチゴ枠(笑)ピスタチオのムースの中に、これでもかとイチゴをいれます。ピスタチオはイチゴでもチョコでも比較的何にでも合います。ケーキ界の隠れたユーティリティプレーヤーです。ただ、材料費が高い(笑)

○レサンスィエル

フランボワーズムースとフロマージュブランのムース(発酵させないフレッシュなチーズ)の2層仕立て。ピンクと白の色合いが可愛らしいです。ほのかに香るバラの香りとライムがまた上品。高い松の実とレッドペッパーをほんの少し入れるのは凡人の僕にはわかりません(笑)

○いちじくのビッシュ

うちのケーキ教室で、いちじくと名前のついたケーキはまず美味しい、と思って間違いがないほどです。美味しいドライのいちじくをブドウジュースで煮込んだジャムを…使わないで使うのは煮汁のみ。なんて贅沢。ババロアの中にタップリドライイチジクが入っています。上に塗るクリームはミルクチョコの生クリームです。プチプチした食感がたまらないです。

○栗のビッシュ

冬だろうが、栗のケーキはうまいモンはうまい。ル テュラン(以前ブログに掲載)は生地にローストしたヘーゼルナッツでしたが、こちらはチョコの生地。栗がゴロゴロ入っているのは同じで、上には栗のペーストが入ったミルクチョコの生クリーム。当然のごとくダークラムがきいたケーキです。栗にはダークラム、鉄板です。

○シュトーレン

キル フェ ○ン(伏せ字の意味がなしかな)で食べたシュトーレンがあまりに不味くて以来敬遠していましたが、このシュトーレンは美味しい!オレンジピールとラム酒に浸したレーズンが入ってます。更にはローマジパンのフィリング入り。レーズンに関しては生地に入りきらんだろ!…と思わず叫びたくなるくらい大量に入れます。勿論美味しいレーズンを使っています。作って納得、こりゃ美味しいわけだよね。


…みなさんならどのケーキが気になりますか?全部はできないので、どれか削っていく予定です。

クリスマスケーキの候補(名前だけ)

みなさん、おはようございます( ・∇・)久々に朝早く起きてランニングに行ったまではいいですが、今猛烈に眠いケンタです。仕事まで少しだけ寝ようかな。

さて、今回はクリスマスケーキにしようかと考えているケーキをご紹介します。眠いので名前だけ(笑)


○オペラ バスティーユ

○ル メリッサ

○ディズィル ローズ ~バラの願い~

○ル デュバン

○レサンスィエル

○いちじくのビッシュ

○栗のビッシュ

○シュトーレン

最後のはケーキではないですが、クリスマスには定番ということで。また後程ざっくりと説明したブログをアップします。何か気になるケーキはありますか?

ではちょっとだけおやすみなさい💤

野性的な活断層につき、原発再稼働禁止!

クールソバージュ

みなさん、こんにちは( ・∇・)本来なら日曜日は定休日なのですが、臨時で営業するということで出勤になってしまったケンタです。ま、出勤でなくともケーキ作りに励まないといけないわけですけどね(´Д`)

さて、今回はまたまたケーキ達のご紹介。明日あたりに今年のクリスマスケーキをご紹介できたらいいなと思います(写メはなしですが)


○クールソバージュ

野性の心、という意味のケーキです。テレビに出てる百獣のなんちゃらの人とは全く関係はありません(当たり前ですね笑)下からビスキュイショコラ(チョコの生地)、ムースショコラ、ジュレカシス、カシスムース、ムースショコラ、ビスキュイショコラ、ムースショコラの順番で重ねてあります。

チョコとカシスのケーキですね。カシスの酸味と、スーパーゲアキルというビターでスパイシーなチョコのムースの少しほろ苦さが大人の装いを感じさせます。


本来なら断層が綺麗なはずなのですが、僕のは野性的すぎて波打ってます!(笑)練習ですねー(T-T)

大阪方面に出張のお知らせ

みなさん、こんばんは( ・∇・)


前回冒頭でお伝えしましたが、改めてお知らせです。

来年の1月8日~10日の間で大阪方面に行こうかと思っています。つきましては性感施術のご予約を承りますので、この機会にみなさんぜひお待ちしてます!(^^)

東京へは行く機会もそれなりにありますが、大阪方面へはほぼ皆無ですので。

ご予約、お問い合わせは

セクシャルヒーリングデュオ
http://sexual-duo.com/

にてお願いいたします。

バスク、いいとこ、おいでなせ

バスク風鶏の煮込み 白いんげん豆添え

みなさん、こんにちは( ・∇・)青春18きっぷで、何とか東京行きの料金を安くしたいケンタです。普段は行くことのない関西方面に友達のお店もありますし、行ってみたいですね~

さて、今回は昨日献上した料理のご紹介。


○バスク風鶏の煮込み 白いんげん豆添え

鶏肉に塩、胡椒をして、焼き色をつけ玉ねぎ、にんにくを炒めた鍋にドゥミグラス、白ワイン、トマトペーストなどを入れてオーブンで煮込みます。煮込み終わったら煮込み汁をさらに煮詰めてルーを入れてトロミをつけ、塩胡椒で味を整えてソースにします。

付け合わせのパプリカの煮込み?がバスク風なんだそうです。

もう1つの付け合わせの白いんげんは2晩かけて戻してから別鍋にて煮込みます。この白いんげん豆の付け合わせも本当に美味しいんですよ~


バスク地方はフランスとスペインの境にあるところらしいのですが、どんなところなのでしょうかね?飛行機に乗ったことすらないケンタにはわかりません(笑)

アズリューノ、そういゅーの?

アズリューノ

みなさん、こんばんは( ・∇・)東京から帰るバスの中にいるケンタです。今日は電車が遅れることなく、無事バスに乗れました。電車が普通に動くって実はスゴイことですね。鉄道で働いている人に感謝です!(^^)

さて、今回はケーキ達のご紹介です。


○アズリューノ

コートダジュールのイメージなんだそうです。パートタンドルという柔らかいタルト生地にホワイトチョコレートを塗り、オレンジ風味のチーズのムースの中にフランボワーズ(ラズベリー)のムースが挟まってます(写メでは見辛いですがすみません)上にはオレンジのジュレが塗ってあります。

オレンジとフランボワーズの酸味のきいたさっぱりとしたケーキです。イタリアンメレンゲ(メレンゲに熱いシロップを加えたもの)があるものの、他は混ぜるだけの比較的簡単なケーキです。

見た目も色合いも可愛らしいですし、女性に喜んでもらえそうですよね(^^)


…実は塩気のあるチーズケーキを、と依頼されてかなり悩んでいるうちに催促がきたので、とりあえずこのケーキを持っていきました。反応が気になるところではあります(^_^;)

生はビールとチョコだけにしておくべき

みなさん、こんばんは( ・∇・)今月はクリスマス以外にやたらケーキの注文が入っていて、頭を抱えているケンタです。もうどうすりゃいいのさ!と叫びたくなります(笑)頑張るしかないわけですけどね。。(〃_ _)σ∥

さて、今回は思ったことを書いていきます。


「俺、生じゃないと気持ちよくないんだよね」

「ゴムつけると萎えちゃうから」

「大丈夫、外で出すから生でいいよね」

…こんなことを男性の方は言った経験がある人もいるかもしれませんし、女性の方も言われたことがある人もいるかもしれません。

生でするのことのリスクはご存知ですか?と言ってやりたいです。そのことで傷つくのはいつも女性なわけです。場合によっては一生消えることのない傷になるやもしれない。

僕からここではっきりと言わせてもらいます。

ぺニスはゴムをつけたくらいで快感が大きくなくなってしまうと感じることができるほど、敏感なものではありません!

ぺニスはそこまで敏感にはできていません。むしろ鈍感です。

男性が気持ちよくなくなる、と感じるのはAVの影響と、ゴムによる締め付け感がそう思わせているだけです。

そもそも、挿入時における快感が薄っぺらいゴム1枚で損なわれると思いますか?女性の膣内はそんなものではない、というよりはとてもとても素晴らしいです。

頭のてっぺんから足のつま先までとろけてしまいそうな、時にはびくびくと痺れる快感を常時与えてくれます。それでいて暖かく包み込まれるような快感…女性は本当にスゴイ。

女性の身体のことも考えず、射精のことばかり頭にある男性には一生理解はできないことでしょう。

2つ目のゴムをつけると萎える、とのことですが、確かに僕自身も経験ありますし多少理解はできます。

ですが、それが生で挿入していい、という理由にはなり得ないと思います。

本当にその女性を大切に思っているのなら、そこでセックスをやめる、という選択肢に気づくはずです。なにも挿入することがセックスの全てではないのです。

いとおしく思いながら女性の身体を触ったり、抱きしめたり、キスしたり、それはそれでいいと僕は思います。


…男性には本当の意味で女性のことをいたわる気持ちを、女性には好きな人でも断る勇気をそれぞれ持ってもらいたいです。

と、いうか、そんなこと言う男性は自分のことしか考えていないわけですから、別れなさい!とまで言わないまでも考え直した方がいいと個人的には思います。

ちなみに3つ目は論外ですので省略です(笑)

僕の目指す性感マッサージ 9(極力イカせない編 3)

みなさん、こんばんは( ・∇・)今度の東京行きの献上品の準備に追われているケンタです。1週間もたたないでまた次、はやっぱりキツいですね。ですが、これも女性の笑顔をみるためだ、と気力を奮い起こしています。

さて、今回は続きを書いていきます。


○パートナーとのセックスがうまくいくようになる

これは前回のイクためのセックスから、快感を楽しむセックスに女性が意識改革したと仮定してのことです。

それまではイクことこそ男性も女性も、セックスで満足することだ、と狭い視野の中にいたのが、女性がそのから脱出し、イカなくとも満足できるようになるばかりか、今までイクことばかりで心にゆとりがなかったので感じることのできなかった快感も味わうことができるようになりました。

女性がイカないと男性に申し訳ない、と思うのと同様に、男性も女性をイカせないと女性に申し訳ない、というプレッシャーにいつも晒されているわけです。

女性がその負の連鎖から開放されることにより、男性もまたそのプレッシャーから開放されるのです。

女性をイカせなくとも女性は満足してくれるんだ。

これは征服欲が強く、プライドの高い男性というものとってはかなりの激震が走ることだと思います。

男性はセックスをするのに、大なり小なり自分で女性を満足させることができるのか、不安に思っているものです。ですから目に見える結果、イカせることで安心したいわけです。

ですからそれがかなわなかった時、男性はその自尊心に傷つくのを避けるために、女性を攻撃してしまうのです(全員がそうとは限りませんが)

「前の彼女だったらこれでイッた」

「お前の身体おかしいんじゃないの?」


もうそんな心ない言葉を言う必要はありませんね。それによって傷つく女性もいなくなるのです。

何度も書きますが、性感マッサージ師の施術は、その場かぎりの快感だけでなく、その女性の今後に何かしらプラスにしていくものでなくてはならないと思います。

間接的ではありますが、その女性のパートナーである人もプラスに変えていけるのです。


…以上のことにより、僕は極力イカせないことを施術では意識していきます(絶対にイカせない、ではありません)多少時間がかかっても女性の意識を少しずつ変えていければいいなと思います。

いつも側にはメリッサ

ル メリッサ

みなさん、こんばんは( ・∇・)なかなか朝早く起きることができなくて困っているケンタです。今週は結局仕事が終わった夜中に走っています。何とか朝型にしなくては!

さて、今回はケーキ達をご紹介します。ケーキはその季節の旬のものを使う、というのが僕の主義?ですので年中手に入るものだとしても作らないことがあります。

なので、お客様にお出しするケーキも、その時期によって変わります。ご了承下さい。


○ル メリッサ

ケーキの名前を聞いてピンときた人はいるでしょうか。このケーキも何番目だか知りませんが愛人のために作ったケーキと言われています。勿論名前は「メリッサ」さん、ということだとは思いますが。

生地が1つ、ババロアも1つと本当にシンプルなケーキなのですが本当に美味しいケーキです。簡単にいうならばチョコレートケーキです。

ただ、材料費はとんでもないです。ジャンデュージャというヘーゼルナッツのテイストのするチョコレートを大量に使ったババロア、ローマジパンを尋常じゃないくらいに入れ、更にはチョコレートとローストしたヘーゼルナッツを生地に入れてしまう豪華仕様です。

ただ、写メをみていただければお分かりかと思いますが、見た目は地味です。地味でシンプルでありながら本当に美味しい。じんわりと心に響く美味しさです。

このケーキを食べると、このメリッサさんに想いを馳せてしまいます。内助の功、ではないですが自分はでしゃばらず、男性のことをさりげなくサポートし、いつも暖かく見守ってくれる、そんな女性を想像してしまいます。素敵な女性だったのでしょうね。古き良き日本人女性像のような。外国の方ではありますが。


女性の内面を光り輝かせられるような、そんな施術がしたいですね。




みなさまにお知らせ

みなさん、こんばんは( ・∇・)

今日から12月ですね。新しい月になった、ということで、心機一転として改名をします!


…といってもけんたからケンタになるだけですが。

漢字ですと固くなりすぎ、平仮名ですと見にくいのとソフトすぎ、というご意見からカナということになりました。

けんたも個人的には好きではありましたが、これからはケンタとして頑張っていきます!みなさんよろしくお願いします!


…お客様がいらっしゃると嬉しいですね(´∇`)
プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
FC2ブログへようこそ!

アダムスクールに通ってアダムJr.の称号も受け、出会い系サイトにて独自にスローセックスを普及する活動をしていました。

ある日ご縁でシンさんと出会い、より多くの女性のお役に立ちたいと思い、デュオ静岡として、性感マッサージ師になることを決意しました。

僕のする施術は女性の本来のものを引き出すものです。女性は誰でも素晴らしいものを持っています。

気持ちいい、癒される、は当たり前として、今後の女性にプラスになるような施術を目指していきます。

女性に喜んでもらえるよう頑張りますので、このブログともども、みなさんよろしくお願いします!

浜松以外でも、東京、大阪その他の地域でも出張致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR