FC2ブログ

初めてですが、いいですか? 2(初めてで悪いことはない)

みなさん、こんばんはv(^o^)今年も後3日です。仕事がどんどん忙しくなっていき、とうとう明日からはずっと早出になりました(^_^;)明日から仕事が休みになる方もいらっしゃるかもですけども、ケンタにとっては羨ましいかぎりです。貧乏暇なし、頑張って稼ぎます!

さて、今回は書きかけだったことを書いていきます。


○ジャンクセックスに毒されていない

ジャンクセックスの被害にあっていない、ともいうべきでしょうか。初めてにおける最大のメリットと言ってもいいと思います。

セックスを経験していくと、女性はそのセックスの中で自らの性感帯を発見していきます。ですが、それと同時に悪いイメージまで植え付けられる危険性もあるわけです。性に悩む女性が多いと思われる現状から考えると、セックス(ジャンクセックス)をしていくことは、プラスよりはマイナスに作用していると思われます。

前回も書きましたが、1度ついた悪い印象(トラウマともいうかな)はなかなか払拭するのは難しいです。それは身体が云々ではなく、心が深く傷ついているからです。心を閉ざしてしまっているのです。

初めての方の場合、トラウマや悪いイメージがないというのは本当に大きいです。ジャンクセックスで男性から被害に合った女性とはスタート地点が違うのです。


…このブログはセックスを経験している女性を誹謗するものではありません。セックスを経験していない女性があたかも差別されるような風潮に楔を打ちたいのです。また、初めての経験(再三書きますが挿入はなし)を性感マッサージ師に委ねることは、決して悪いことではないと思っています(勿論、委ねる性感マッサージ師を選ぶ必要はあります)

ジャンクセックスをする男性がいなくなり、女性がその被害に合うこともなくなれば、それが理想ですしそうなっていってほしいと切に願っています。





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

初めてですが、いいですか?(初めてが及ぼす影響)

みなさん、こんばんはv(^o^)

いよいよ明日で1周年キャンペーンが終了します。キャンペーンの1つである焼き菓子の詰め合わせには、ブログでは紹介していないものもラインナップとして詰め込んでいますので、気になる方はぜひ明日中にお申し込みください。また、来月11日の東京出張でも明日中にお申し込みくださればキャンペーンを適用します。これを機会にぜひご検討ください。

さて、今回は思ったことを書いていきます。


「男性経験がないんですけども大丈夫ですか?」

この様なお問い合わせがあると聞きます。これについて僕が思うのは

「初めてを性感マッサージ師にしてもらうのはよくないこと」

と一般の認識であるのかな、と感じています。

僕の個人的な考えではありますが、初めてを性感マッサージ師にしてもらうのはありだと思います。勿論ここでいう初めて、とは挿入を含みません(当たり前ですが一応)

セックスに限らず初めて経験する、ということはそのことに対するイメージが決まります。食べ物に関しても、小さいころ悪いイメージがついてしまうとなかなか食べることが出来ない、なんてことはありませんか?(僕の場合は納豆がそうでした)1度悪いイメージがついてしまうと、女性の場合特にその悪いイメージを払拭するのは難しくなるので、初めての男性、というのは責任重大なのです。その女性のその後の人生に大きく影響するからです。

それを女性の身体や心のことをあまり知らない男性に委ねる、というのはリスクが高いことだと思います。「初物だ、ラッキー」などと考える自分のことしか考えていない男性にでもなったりしたら…想像しただけでも恐ろしいことです。

同業者の中でもそれだけ考えている男性はそう多くはないと思います。ですが、一般男性と比べれば確率は多少なりとも高いはずです。


…次回以降またこの続きを書いていきます。僕個人の考えではありますが、初めての人も僕の施術を受けてほしいなと考えています。それだけのメリットがあるからです(プレッシャーも大きいですが)

また書きかけが増えてしまいましたね(笑)

気持ちよかったら喘ぎ声を出しましょう! 3

みなさん、こんばんはv(^o^)せっかくのお休みもあっという間に終わってしまったケンタです。今週火曜に新人(といっても年上)がきて、順調ならば今月は火、木と休めると思います。前のバイトが辞めて約2ヶ月、連日頑張りましたがこれで少しはやらないといけないことがやれそうです。

ま、開店資金も稼がないといけませんがね(´Д`)

さて、今回は続きを書いていきます。


○官能モードに女性自身で入りやすくすることができる

ご説明していないかもわかりませんが、女性はセックスにおいて精神的な面が非常に大事です。女性の気分が乗らない時にセックスしても、なかなかいいセックスにするのは難しいです。

女性にはセックスにおいてざっくりとわけて通常モード、リラックスモード、官能モード、があります(詳しい説明はまた後日)いいセックスにするためにはこの官能モードにしていかないといけないわけです。

しかし、このことを理解している男性などほとんど皆無、ではどうすればいいのか?

ならば自分自身でそうしやすくなるように仕向けるのも1つの手なのです。

最初は気が乗らなかったけど、途中から興奮してきた、とかそういうご経験はありませんか?それは途中から官能モードのスイッチが入ったということなのです。

気持ちいいと思った時に喘ぎ声を出したり、身体をくねらしてみたりするうちに、女性の脳が性的に興奮し、官能モードに入りやすくなるのです。

そんなに官能モードってのは大事なの?と思う人もいるかもしれませんが、女性をより気持ちよくすることができるかできないか、というのはこれにかかっていると思ってもらっていいくらいです。それを女性自身でできる行為がこの気持ちよかったら喘ぎ声をだす「演出」なのです!

この詳しい説明は後日するとして…以上3つ、演出をするメリットを書いてみました。


…女性のみなさん、恥ずかしいからといって喘ぎ声を抑えたり、感じてるのを相手にわからないようにしていませんか?恥ずかしいのは充分わかるのですが、これだけのメリットをフイにしているのです。もったいなくありませんか?

勿論、男性側にも問題は多々あるかと思いますし、また実際その通りかと思いますが、じっと待っているだけでは現状はなかなか変わらないと思います。思いきって女性側から行動してもいいのではないでしょうか?

ストレスが蔓延する現代社会、セックスの時くらいは理性をどけて、本能のままに楽しんでもいいと思います。男性は女性の感じている姿が大好きなのです。


気持ちよかったら喘ぎ声を出しましょう! 2

みなさん、こんにちはv(^o^)

本題に入る前に少しお知らせ。マスターからの報告で、ようやくバイト希望がきた、とのことです。主婦のため、出れる日はずれる可能性がありますが、今月は火曜、木曜は大丈夫とのこと。

それに合わせて来週(12~18日)と今月一ヶ月の施術の空き状況を修正しています。不確定な状態ではありますが、またそのつど修正していきますので、お手数ですがチェックしてみてください(23日は木曜とはいえ祝日なのでかなり怪しいです)

さて、今回は続きを書いていきます。


○パートナーに愛撫する喜びを知ってもらえる

男性のみなさん、どんな美人でも愛撫してて何の反応もないとか、あさっての方向を向いていたり、アクビでもされたりしたらセックスがつまらなくないですか?

女性のみなさん、男性に愛撫してて「気持ちいいよ」と言ってもらえたり、気持ちよさそうな反応があったら嬉しくないですか?

嬉しくなって、もっと愛撫したい、とかこうすると気持ちいいかも?とか男女ともになると思います。

気持ちよかったら喘ぎ声を出すなりして、気持ちいいことをパートナーに表現するのは、そういう効果も見込めるわけです。特に男性は征服欲の強い生き物ですから余計にです。

以前にも書きましたが、敏感体質の女性は男性を虜にする、というのはそういう意味なのです。

セックスは確かに男性によるところが大きいのですが、女性にもできることはちゃんとあるんです。できることがあるのに、それをせずに男性を非難するのは、それは男性にとって少し酷かな、と思います。

セックスはお互いに作り上げていくものです。お互いの努力なくして、いいセックスをするのはなかなか難しいと思います。


…まだまだ次回に続きます。


本当の気遣いとは何なのか?(ケンタの考え)

みなさん、こんばんはv(^o^)先日兄の代引きでの荷物がきたものの、立て替えるだけのお金がなかったケンタです。僕の財布の中身はおそらく今どきの小中学生よりもないのではないかと思うくらいです(笑)あー恥ずかしかったですね(^_^;)

さて、今回は思ったことを書いていきます。


みなさんは普段気遣いをしていますか?上司に対して、お客様に対して、奥様に対して、恋人に対して、友達に対して、その対象となる人は多かれ少なかれいると思います。

ではその人達に対してどのくらい気遣いをしているのか、それは本当に気遣いしていると言えるのか、今回指摘していきます。


例えばよくある(かどうかはわかりませんが)旦那様が奥様の家事を手伝うことに関して。

「あ、お皿洗っておいたからね」

お皿洗いした旦那様が奥様にこう言ったとします。これは旦那様が奥様に気遣いして、家事を手伝ったと言えるでしょうか?

答えは残念ながらNOです。これは本当に気遣いしているとは言えません。

お皿洗いをしたとして、わざわざ奥様にそれを言う必要はありますか?別に言わなくとも奥様は気づくと思います。

なぜ旦那様はそんなことを言うのでしょう?

それは手伝った、ということを知ってほしいからです。それに対して褒めてほしいからです。心のどこかで「手伝ってやってるんだ」という心理の現れです。

奥様の気づくようにお皿を洗うのもまた同様です。

…誠に厳しい言葉ながら、それは気遣いでも何でもなく、単なる自己満足です。手伝った、という自分に陶酔しているだけです。ですからそんな人がやったことは中途半端で、結局は奥様が洗い直す、というハメになるのです。

単なる自己満足で、自分のことしか頭にないですから、どうやって洗ったら奥様が喜ぶのか、と全然考えているわけもなく、必然的にそうなるのです。

見返りを求める行為など、それは気遣いとは言えません。

「私はこれやってるんだから、あなたはこれくらいやってよ」

よく夫婦間の会話で出てきていませんか?


セックスでもそれは如実に出てくると思います。「してやってるんだぞ」と思わせるような愛撫をする人はいませんか?相手に「なんか悪いな」と思わせるような気遣いではまだまだダメです。

「相手に喜んでもらえて、かつ相手に恐縮させないようにする」

「見返りを求めない」

それこそが本当の気遣いだと僕は思います。食事の際男性に「ここはおごるから」と言われて恐縮してしまった女性はいらっしゃいませんか?

なかなか難しいとは思いますが、僕自身も考えてこれから施術をさせていただけたら、と思います。




プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
FC2ブログへようこそ!

アダムスクールに通ってアダムJr.の称号も受け、出会い系サイトにて独自にスローセックスを普及する活動をしていました。

ある日ご縁でシンさんと出会い、より多くの女性のお役に立ちたいと思い、デュオ静岡として、性感マッサージ師になることを決意しました。

僕のする施術は女性の本来のものを引き出すものです。女性は誰でも素晴らしいものを持っています。

気持ちいい、癒される、は当たり前として、今後の女性にプラスになるような施術を目指していきます。

女性に喜んでもらえるよう頑張りますので、このブログともども、みなさんよろしくお願いします!

浜松以外でも、東京、大阪その他の地域でも出張致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR